ザ・ボードルームショー - 2020 The Boardroom Show Japan
396
page-template,page-template-full_width,page-template-full_width-php,page,page-id-396,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,transparent_content,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-16.5,qode-theme-bridge,disabled_footer_top,wpb-js-composer js-comp-ver-5.4.7,vc_responsive

The Boardroom Show

ザ・ボードルームショー

今まで行われた『THE BOARDROOM SHOW』ではサーフボードの歴史を築き上たレジェンドシェイパーを審査員として招待し、会場内中央に設置された透明なシェーピングルーム内で現在のサーフボードシェイピングの一線で活動をしているシェイパー達が削り出すボードのフォルムの美しさを競い合うというイベントを企画してきました。

 

そして会場内は最先端のサーフボード、サーフグッズを紹介するブースが設置され来場者との間で熱い議論が交わされてきました。『THE BOARDROOM SHOW』は、アート、音楽、食事などを交え創意を共有するクリエイティブな時間と空間を作り上げてきました。

今まで行われた『THE BOARDROOM SHOW』ではサーフボードの歴史を築き上たレジェンドシェイパーを審査員として招待し、会場内中央に設置された透明なシェーピングルーム内で現在のサーフボードシェイピングの一線で活動をしているシェイパー達が削り出すボードのフォルムの美しさを競い合うというイベントを企画してきました。

 

そして会場内は最先端のサーフボード、サーフグッズを紹介するブースが設置され来場者との間で熱い議論が交わされてきました。『THE BOARDROOM SHOW』は、アート、音楽、食事などを交え創意を共有するクリエイティブな時間と空間を作り上げてきました。

シェイピングコンテストってなんだ!?

『THE BOARDROOM SHOW JAPAN』のメインイベントが、シェイピングコンテスト。これは、サーフボードの歴史を築き上げてきたレジェンドシェイパーを名誉審査員として招き、会場内に設置された透明なシェイピングルームで、シェイパー達が削り出すボードフォルムの美しさを競い合うコンテストだ。しかも、お題は当日に発表。それを90分という制限時間内で美しく再現することは、高度な技術と経験を要する作業である。主役となるシェイパー達は、現在のサーフボードシェイピングの第一線で活動する重要人物ばかり。来場者の前でシェイプすることは、シェイパーのプライドを賭けた戦いでもあり、同時にレジェンドから若⼿へ技術継承の場ともなる。このような形でサーフボードが生まれる瞬間を目の当たりにするのは、歴史の目撃者となることを意味し、貴重な体験となるはずだ。

シェイピングコンテストってなんだ!?

『THE BOARDROOM SHOW JAPAN』のメインイベントが、シェイピングコンテスト。これは、サーフボードの歴史を築き上げてきたレジェンドシェイパーを名誉審査員として招き、会場内に設置された透明なシェイピングルームで、シェイパー達が削り出すボードフォルムの美しさを競い合うコンテストだ。しかも、お題は当日に発表。それを90分という制限時間内で美しく再現することは、高度な技術と経験を要する作業である。主役となるシェイパー達は、現在のサーフボードシェイピングの第一線で活動する重要人物ばかり。来場者の前でシェイプすることは、シェイパーのプライドを賭けた戦いでもあり、同時にレジェンドから若⼿へ技術継承の場ともなる。このような形でサーフボードが生まれる瞬間を目の当たりにするのは、歴史の目撃者となることを意味し、貴重な体験となるはずだ。